2008年10月18日

喘息のための吸入器

うちの姫ちゃんは喘息があるのです。
年々ひどくなって親としてはとても心配でつらいです。
以前は内服薬だけでよかったのが、インタールという吸入が加わり、ついには先月の9月末に風邪をひいた事が引き金となって発作を起こし、主治医によりコントロール不良との事で吸入器を購入して自宅での吸入を開始せざるを得ない状況になってしまいました。


ダニ対策や掃除、食事など私なりに色々気をつけてるつもりだったのに、姫ちゃんの喘息はよくならず、吸入器を使用しなければならなくなった事に私も悲しくなり泣きました。
自分を責めたりしました。

でも泣いてばかりはいられないですよね。最終的に我が子を守ってあげられるのは自分なんだ!!
現実を受け止め、後は治療に専念し、可能な限り姫ちゃんが発作のない、普通の楽しい暮らしを(みんなと同じような生活を)送れるようにする事が私の務めなんだ!
そう自分に言い聞かせ、喘息とのたたかいがあらたにスタートしてます。


さて、病院でいくつかの吸入器を紹介されました。
吸入器って色々種類があるのです。
どれがいいのか分からない… 値段も少し幅があります。
まぁ値段はともかく、毎日使う物なので、使いやすく管理しやすいのが一番だと私は思いました。
で、病院の助産師さんに聞いたところエム アイっいう会社のvoyageという吸入器を購入しました。
こちらはコンパクトで携帯もしやすく、シンプルで、お手入れも簡単という事でした。


注文すると翌日には家に届き、早速自宅での1日四回の吸入がスタートしました。
ちょっと吸入時の音がウルサイのですが、これは仕方ないのかな…
でも実際使ってみてもやっぱり簡単でお手入れも楽でした〜

私と姫ちゃんのたたかいははじまったばかりですが、喘息治療を悲観ばかりせず前向きに二人三脚で頑張って行きたいと思ってます!


posted by トモ at 01:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。