2008年10月14日

食物アレルギーに配慮したA-Label

我が家のチビっ子二人はアレルギー体質です。

姫ちゃんは喘息があり、アレルギーの血液検査では卵白にアレルギーがある事が判明しました。
でも数値は低く、今まで卵を食べても明らかなアレルギー症状が出た事はありません。
しかし、卵白のアレルギーが判明してからは少し気をつけるようにしてます。あまり卵の多いお菓子や料理は食べさせないようにってぐらいですけど…


そして問題は王子。生後5〜6ヶ月でミルクアレルギーが判明。その後離乳食がすすみ、王子も卵白で湿疹が出る始末…


厚生労働省の研究報告書によると、即時型アレルギー発症の原因食物の多くは鶏卵、乳製品、小麦が高い割合を示している。
近年食物アレルギーが増加しており、平成13年には食品衛生法施行規則が改正され、アレルギー物質を含む食品に関する表示が定められたらしいです。


そういわれればレトルトの離乳食などの箱にもアレルギー物質が含まれているかいないかが分かりやすくなっている物が多い。

でもレトルトの離乳食商品には卵・乳製品が含まれている物がけっこう多くて、王子のように卵アレルギー・乳製品アレルギーがあると買える商品はかなり限られてしまうのが現実です。

そんな中で食物アレルギーに配慮したA-Labelの商品はとても助かります!
我が家はおかかふりかけを購入〜
値段もそれ程高くもなく、味もおいしい!そして何より安心して食べられる!

私のように食物アレルギーの子を持つ人は増えていると思う。食物アレルギーの種類が多いと食事作りも負担になる。
そんなママ達の負担を少しでも軽減できるようにA-Labelのような食物アレルギー配慮商品がもっともっと増えるといいなぁと思う今日この頃です。


posted by トモ at 20:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。